フォト
無料ブログはココログ

2020年8月28日 (金)

2020年。ブログは更新していませんが、働いています!

お仕事や育児に追われ、年に1度のお仕事記録に関する更新も滞ってしまいました…。

が、スエマサは変わらず神戸でコピーライターとして働いております!(4時間睡眠で頑張っております!ときどき8時間寝ております!)

以前は「神戸 コピーライター」でヒットしていたようで、定期的にご新規のご依頼をいただいていたのですが、半年ほど前にHPのドメインを取得したことでヒットしなくなり…。長年続けさせていただいているレギュラー案件や定期案件、リピーター案件に支えられて生き延びております。本当にありがとうございます!!!

現在、ちょうどよい案件数ですが、まだお受けできます。

関西、特に神戸、大阪周辺でフリーランスのコピーライターをお探しなら、ぜひご連絡くださいませ!

 

2019年1月 2日 (水)

新年のご挨拶&2018年お仕事まとめ

関西・神戸でコピーライターをしております。
スエマサエリコです。

あけましておめでとうございます。
2019年になりましたね。

コピーライターとして6年半の会社勤めの後、フリーランスとなり、丸5年が経とうとしております。
その間に、2人の子どもたちを妊娠、出産。
思うように時間が作れないこともありますが、お声がけくださる皆様のおかげで、結構忙しくさせていただいております。

2018年前半は第2子がまだ小さかったため、レギュラーのお仕事2つのみに減らしておりました。
夏前に、「生活が落ち着き始めたので、そろそろお仕事受け付けます」と従来のお客様方にアナウンスした直後、ご新規様からのお声がけが急増(6クライアント)。
 
おかげさまで、後半は大変忙しく、秋ごろは家事できないほどでした。

お仕事をくださるお客様方はもちろん、サポートしてくれる夫や親にもとても感謝しております。

★★★2018年 お仕事 まとめ★★★

神戸市様 移住促進サイト(プレゼン提案から、全コピー担当)

化粧品メーカー様 商品ページ(2商品)

健康食品メーカー様 コーポレートサイト 商品ページ(5ページ)

大手通販会社様 WEB用商品コピー(約100商品)

縁起物通販会社様 DM 構成&コピー(7商品)

大手通信カラオケ会社様 グッズ用コピー(4本)

アパレル通販会社様 シリーズ商品ネーミング

大手インフラ会社様 会員ページ用コンテンツ取材記事

大手文具メーカー様 コーポレートサイト 採用ページ 社員インタビュー記事(12人分)

大手お菓子メーカー様 パンフレットコピーチェック(1冊)

大手不動産会社様 Twitterネタ記事(420本)

ケーキ屋さん コンセプトカード
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2019年も、たくさんのお仕事で、コピーライターとしての経験を積んでいきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
3_8282a61d6f5e40079227d5a3c13a2d43_

※お仕事のご依頼は、こちらからお願いいたします。
http://suemasaeriko.wixsite.com/copywriter/contact

2018年2月26日 (月)

新年のご挨拶&2017年お仕事まとめ

もう年が明けて春になろうとしていますが、明けましておめでとうございます!
2017年11月に第2子を出産しました。
予定日一週間前、出産に備えて仕事納めをした日の夜、産まれてきてくれました。
大変親思いの子です。
昨年はつわりの時期や産前にお仕事をセーブさせていただいたので、お仕事量は例年よりやや少なめでした。

★★★2017年 お仕事 まとめ★★★
大手通販会社様のWEB用商品コピー(約50~100型×10ヶ月)
大手雑誌社様のSNS用育児系コラム(8本×3ヶ月)
大手不動産会社様のSNS用育児系コラム(4本×3ヶ月)
大手不動産会社様のSNS用ネタ記事(12本×3ヶ月)
大手不動産会社様のTwitterネタ記事(35本×毎月)
大手インフラ会社様の会員ページ用コンテンツ取材記事(6本)
大手企業様の食材宅配サービス紹介サイトのブログ(1本)
大手下着メーカー様通販カタログの特集ページ(4ページ×3ヶ月に1回)
大手企業様のグルメカタログ(3媒体×3か月分)
某テーマパークのガイド本執筆(16ページ)
某低学年向けのHOW TO本執筆(8ページ)
SNS経由のLPコピー(3本)
某大手下着メーカー様のピンクリボン啓発サイトのコンテンツ記事(2件)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今年の4月からは上の子が幼稚園に入るので、今のガッツリ2人育児から、少しは余裕ができそうです。

2018年も、頑張ります!

2017年1月18日 (水)

新年のご挨拶&2016年お仕事まとめ

あけましておめでとうございます!


前回の更新から1年以上経ってしまいました。
かなりバタバタの日々で、ブログの更新まで手が回っていないのが現状です…。
最低でも年に1度はこうしてお仕事の振り返りができればいいなと思います。



★★★2016年 お仕事 まとめ★★★

大手通販会社様のWEB用商品コピー(平均100型×毎月)

大手雑誌社様のSNS用育児系コラム(8本×毎月)

大手不動産会社様のSNS用育児系コラム(4本×毎月)

大手不動産会社様のTwitterネタ記事(25本×毎月)

大手インフラ会社様の会員ページ用コンテンツ取材記事(1本×毎月)

大手企業様の美容・健康系の冊子(2~8ページ×1~2ヶ月に1回)

大手下着メーカー様通販カタログの特集ページ(4ページ×3ヶ月に1回)

某テーマパークのガイド本執筆(40ページ)

某低学年向けのHOW TO本執筆(72ページ)

SNS経由のLP(4件)

某大手下着メーカー様のピンクリボン啓発サイトのコンテンツ記事(2件)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


2016年も引き続き、多くのレギュラー案件といくつかの新規案件で、充実した(てんてこ舞いな)日々を送らせていただきました。

またHPからは、2社様よりお問い合わせをいただきました。
良いご縁となりますように。


子どもは先月2歳になりました。
夏ごろまでは特に時間を決めずにお仕事をしていたのですが、子どもを見ながらだと集中できず、効率が悪いと判断。また邪魔をする子どもに対して負の感情を持つのも嫌だったので、基本的には子どもが寝ている間のみ、お仕事の時間とすることにしました。
体力的にはキツイですが、なんとか頑張っております。

そして2017年のはじめに、大阪府大阪市から、兵庫県神戸市に引っ越しをしました。
必要とあれば大阪までも足を延ばせる距離なので、特にお仕事に影響はなさそうです。

それでは、2017年も、コピーライターのスエマサエリコをどうぞよろしくお願いいたします!!

Img_7801

2016年1月 3日 (日)

新年のご挨拶&2015年お仕事まとめ

あけましておめでとうございます。

昨年もたくさんのご縁に恵まれ、充実した1年を過ごすことができました。

★★★2015年 お仕事復帰後のお仕事 まとめ★★★

2月  復帰を待ってくださっていたSNS系のお仕事スタート(通年)

5月  大手雑誌社様のSNS用育児系コラムのお仕事スタート(通年)

7月  SNS経由のLP作成のお仕事スタート(複数・通年)

8月  言語資料作成のお仕事スタート(2ヵ月間)

9月  美容院の電話取材・インタビュー記事作成12件(1.5ヶ月間)

11月 HPからのお問い合わせで、大手企業様の美容・健康系の紙媒体複数件のお仕事スタート(季刊誌)
   大手下着メーカー様通販カタログの特集ページのお仕事スタート(季刊誌)
   大手通販会社様のWEB用商品コピーの作成依頼スタート(通年)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本当にありがたいことに、出産前からお取引があるクライアント様から追加追加でご依頼をいただき、お仕事が絶えることはありませんでした。
T社様、V社様、A社様、いつもありがとうございます。

またHPなどからお問い合わせをいただいた結果、新たなご縁ができたことも、大変うれしい出来事でした。

そして年末には、会社員時代にお世話になったクライアント様2社から久しぶりにご連絡をいただけ、またお仕事が再開。
子育て中でお仕事の進め方に制限があるというこちらの事情をご承知の上で、わざわざご連絡をくださったことが、本当に本当にうれしかったです!
また一緒にお仕事ができて光栄です。

子どもも先月1歳になり、ますます目が離せませんが、子育てを楽しみながらお仕事も精一杯頑張らせていただきます!

2016年も、コピーライターのスエマサエリコをどうぞよろしくお願いいたします!!
Normal_kadomatsu

2015年12月31日 (木)

モットー「すばやく、ていねい、思いっきり」の「思いっきり」について

最後は、私のコピーライターとしてのモットーの3つめ。
「思いっきり」について書きたいと思います。

ライティングのご依頼をいただくと、当然「このような感じで書いてください」という指示が出ます。
そしてその通りに書けば、もちろん喜んでいただけます。

でも私は、指示された通りにだけ書くというだけでは嫌なんです。

コピーライターのお仕事は、プロダクションやデザイン会社さんからご依頼を受けて発生するという意味で、基本、下請けです。下請けの下請け、孫請けの場合も多々あります。

でも制作をするスタンスとしては、下請けでなく「パートナー」でありたい。

ただ依頼されたことをするだけ、言われたことをするだけの下請けでなく、それプラスαで「こうした方が良いのでは?」というコピーライターならではのアイデアを、私ならではのアイデアを盛り込んで提案できるパートナーでありたいんです。

そういうことは求めていないというクライアントもいるかもしれません。
言われた通りのことだけをした方がいいというコピーライターもいるかもしれません。
それでも、私は常にトライしたいと考えています。

これは、クライアントと共によりよいものを作るため。
そして、私のコピーライターとしてのプライドのため。

単なる流作業の一員にはなりたくないんです。
クライアントの力になれるコピーライターになりたいんです。

私のアイデアが通らなくても、もちろん平気です。
コピーライターとはそういうお仕事です。
考えて、提案して、オッケーをいただいて、ひっくり返って、再提案して…。
ガッツのいるお仕事なんです。

クライアントの意図を組みながら、求められたものを作る。プラスα、ダメ元でもアイデアを加える。
これが「思いっきり」ということです。


すばやく、ていねい、思いっきり。
スエマサエリコは、こんなコピーライターです。

2015年10月28日 (水)

モットー「すばやく、ていねい、思いっきり」の、「ていねい」について

コピーライターのスエマサエリコです。

ありがたいことに、ここのところかなり忙しくさせていただいておりまして…気づいたら5ヶ月も経っていました!驚き!

前回の続きですが、今日は私のモットー「すばやく、ていねい、思いっきり」のうち、「ていねい」について書きたいと思います。

単純な話、早いだけじゃないですよ、ということです。

私、「納得しないと行動に移せない」という、なかなか面倒な性格の持ち主でして。

クライアントが求めていることと、私が出来ること、私がすべきことが、自分の中で明確にならないと仕事を始められないたちなんです。

頭の中でしっかり設計図を描いてからでないと、取り掛かれません。

「テキトウに」「なんとなく」とは無縁。
我ながら「ていねい」だと思います。

たまに、(大元の)クライアントが求めていることが不明のまま、お仕事のご依頼をいただくこともあります。

そういう時は、クライアントの立場になって精一杯考えてから、自分の仕事に落とし込むようにしています。

働き始めるまでは、自分は雑な人間だと思っていました。

でも働き始めてからは、周りから真面目だという評価を受けることが多く、「あぁ、私って真面目なのか、几帳面なのか」と認識を改めるようになりました。

ていねいに考え、ていねいに書き、ていねいに対応する。
これが私のスタイルです。

2015年5月25日 (月)

モットー「すばやく、ていねい、思いっきり」の、「すばやく」について

私のモットーは、
「すばやく、ていねい、思いっきり」。

そのうちの「すばやく」について。

私は、仕事が早いです。
と言うか、みなさんに早いと言われます。

昔から、美術などの授業で一斉に作品作りをする場面などでも、大体一番に完成させていました。(高校生の時、実は美大志望でした)

制作会社でコピーライターとして働いていた時も、クライアントから「スエマサさんは仕事が早い!」とよく喜んでいただき、そのお陰で他の方よりも多くお仕事をご依頼いただいていたように思います。

納期が短い案件がたくさんあるWEBのお仕事が多かったからでしょうか。
そういうお仕事をしていく中で、早く仕上げる力が養われたのかもしれません。

何より、自分自身が案件を手元に長く置いておくのが好きではない、ということもあります。

よく言う「お尻を叩かれないとできない」「納期が迫らないと手が動かない」というタイプではないんです。

「納期を気にしてハラハラするのが嫌なので、できれば早く提出しておきたい」タイプなんです。

フリーになってからも、やはり「スエマサさんは早く提出してくれるので助かる」というお声を多くいただきます。

この前も、ある案件を早く納品したことでちょこちょこと単品のお仕事が増え、さらに新しいレギュラーのお仕事をいただくことができました。

早いだけではダメだけど、やっぱり早いと依頼主も気分がラクなのでしょう。

ライターの方も、ご依頼内容がなかなか決まらない、資料がギリギリまで届かない、という案件は精神的に堪えますからね…。

子育て中なので思うようにいかないこともありますが、今後も「すばやく」というウリはできるだけ心がけていきたいと思います。

(写真は、記事の内容とはウラハラにのんびりしているうちの愛犬。)
Img_20141128_211308

それでは、次回は「ていねい」について。






2015年5月14日 (木)

ここらで広告コピーの本当の話をします。

小霜和也さんの「ここらで広告コピーの本当の話をします。」という本。

出産予定日直前に買って、育児の合間を縫って読み進め、やっとこの前読み終えることができました。

(本来なら一気読みできるほど興味深い内容なんだけど、何せ時間がなかったもんで。こうしてブログを更新したり、本を読んだりする時間が一切なかったんですよね。)

大学生の時から広告に関する本を読んで来たけど、私にとってこれほどストンと入ってくる本は、今までなかったかも。

実は、学生の時に憧れていた「かっこいいコピー」と、実際にコピーライターになって求められる「コピー」の違いに、がっかりしたこともありました。

でもすぐに気付いたのは、こっちが本当の「コピー」なんだってこと。

特に通販コピーのお仕事が多かった私に求められていたのは、耳触りのよい「かっこいいコピー」ではなく、商品の良さをしっかり伝える「コピー」だったんですね。

コピーライターは自分の作品を披露するアーティストではありません。

そこのところを、コピーライターになる前はちょっと勘違いしてたんです。
いや、頭では分かっていたけど、まだ少しコピーライターという職業に夢見ていた、とでもいいましょうか。

この本では、そういう「かっこいいコピー」のことを「大喜利コピー」と呼んでいます。

結局、商品を売るためには、その商品の「売り」を見極めて、ベタな言葉でも良いからそれを伝えることが必要不可欠なんです。
(もちろん、その言葉がキャッチーなものであることも重要ですが。)

この本は、よくあるタイプの、ある種特殊なお仕事において作られた「かっこいいコピー」をまとめた本などよりも、私にとってはよっぽど実のある内容でした。

自分のしてきた「コピー」のお仕事に自信を持たせてくれたという意味で、出会えてよかった一冊です。

2015年5月13日 (水)

フリーランスは休むべからず

産後のお仕事復帰宣言から、はや2ヶ月半が過ぎました。

産前に担当させていただいていたレギュラーのお仕事は、2ヶ月お休みをいただいていた間に発注元の状況が変わり、ほとんどご依頼がなくなってしまいました。

もうひとつ、産休に入る直前から始まったお仕事も、諸事情で実質休止状態に。

たったひとつ残ったのは、出産前からお声がけいただいていて、私の産休明けを待ってくださっていた新規のお仕事のみ。

産休とはいえ、フリーランスのライターは休んではいけない!

そう実感いたしました…。

とはいえ、予定の3分の1のお仕事量となった私の生活が、暇で暇でしょうがないのかというと、答えはNOです。

赤ちゃんのお世話をしていると、思ったよりも時間が経つのが早く、気付くと夕飯の準備の時間に。

これを、同じく子育て中の友だちは、「もう4時現象」と言っていました。

産前は「赤ちゃんが寝ている間に仕事ができるはず!」と思っていましたが、あまりまとまって寝てくれることが少ないので長く集中することができない。

結局、今の状態がちょうどいいことが分かりました。

忙しすぎず、暇すぎず。

今、私の生活はちょうどいい具合にまわっております。

Tumblr_nk8msqqyqm1slhhf0o1_1280

«お仕事再開!